甘えっ子たまこの日々〜乙女なブルドッグ〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 停電対策

<<   作成日時 : 2017/08/11 18:45   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

昨日の予告通り、スイカを買ってきました。
たまちゃんの大好物です。

画像

はいはい、今入れるよ〜。
たんとお食べ、たまちゃん(^▽^*)

画像

食べるのに夢中で顔が面白くなってるよ、たまちゃん。そんなに慌てなくても、誰も取らないから。

画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像

夏の味、今年はあと何回食べられるかなぁ。

さて、夏も後半に入ったけれど、まだまだ台風やゲリラ豪雨などありそうな気配です。
よそのブル飼いさんのブログで「外出中に、自宅周辺で停電」という記事を読んで怖くなりまして。
今の家電は、通電火災を防ぐために、一度停電したら復旧しても作動しないようになっています。うちのリビング(犬猫のいる部屋)にあるエアコンも、停電すると止まってしまって、手動でスイッチを入れない限り動いてくれません。
すぐには戻れない場所に出かけている時、うちが停電したらどうしたものか。

……調べたら、いいのがあるじゃないですか〜( ̄▽ ̄)
スマートリモコン。これを使えば、スマホで指令を送って、エアコンを動かすことができます。
早速買っちゃいましたよ。


欠点は、エアコンの場合『冷房、暖房、除湿、送風』の操作ができるだけで、細かい温度調整はできないことです。
そして、これで操作した場合、エアコンの本来のリモコンは表示が変わらないので、エアコン本体に表示ランプがなければ、
「今、除湿なんだか、それとも冷房なんだか、何度設定なのかわからない」
になっちゃいます。
私は目的を『非常時のエアコン運転再開のみ』に絞って、それさえできればいいと割り切りました。

使うための条件は、
1.設置した部屋で無線LANが使える。
2.目的の家電(この場合はエアコン)に、スマートリモコンからの赤外線通信が届く。
3.スマートリモコンの電源が取れる。

うちのリビングでは無線LANが使えなかったので、ルーターを無線LAN対応に交換して、この問題をクリアしました。
電源はどうにでもなります。
面倒だったのは、設置場所でした。2の条件です。
設置場所が5センチずれたり、角度が30°ほど傾いたりするだけで、うまく作動しません。さらに、うちでは『猫にイタズラされにくい場所』も必須条件です。
スマホに専用アプリ(無料)をダウンロードしたあと、あっちへ置いたり……こっちへ置いたり、何度もスマホで試しました。
どうにか設置場所を決めて、スマホでエアコンをつけたり消したり…できた!
リビングの外から…成功!
ベランダ…成功!!

家の周辺でしか試していないので、電車を使う距離でテストしないと確実とはいえませんが、ひとまず安心です。停電した時に私が外出していても、外からスマホでエアコンをつけられますε-(^、^; )

残る問題は、自宅が停電したことをどうやって知るか。

TEPCO速報というアプリは、『あらかじめ登録した場所に、停電や雷雲、地震などがあれば知らせてくれる』そうなんですが、東京電力のアプリなので、大阪には対応していません。
関西電力、がんばって同じようなの出してくれよ〜…orz

まあ、気象情報を時々チェックすればなんとかなるか…ということで。

手間とお金はかかったけど、これが無駄な用心になってくれるのが一番ありがたいです。
願わくば、どうかこの夏を何事もなく無事に乗り切って、来年の夏、たまちゃんがまたスイカを楽しめますように(-人-)



にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
停電対策 甘えっ子たまこの日々〜乙女なブルドッグ〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる